Bトレをパソコン制御で完全自動運転するレイアウト
追兎電鉄製作記

線路関係

0168 大鉄橋へのアプローチ変更

前回、第4工区の線路敷設完了としていましたが、一部修正しました。 本線の複線間隔を微調整です。 カーブ区間の複線間隔が微妙に平行でないところわかりますでしょうか? TOMIXの大鉄橋をモジュール間の接続として使うためです …

0167 第4工区の線路敷設完了です。

追兎電鉄第4工区の線路敷設が完了しました。 全景はこんな感じです。 ただし完了したのは線路敷設だけ…、電気工事はこれからです。 第4工区は第1工区と同じ32閉塞ですが、分岐が12もあるので、それに伴いポイントデコーダが増 …

0166 第4工区の線路配線はこれで

あんまり悩んでも出来ることは限られているのでプラン決定させました。 作業部屋が狭く全体を撮影できないのでプラン図を… いつもながらの自画自賛プランです。 丸で囲んでいる数字は駅ホーム イロハニホヘが留置線です。 終端駅に …

0165 第4工区の線路配線を検討

呑みに行ってる訳でもないのに仕事で連日の午前様 一日の癒しとして第4工区の線路配線を検討しています。 昼休みに梅田ヨドバシに行きましたが4番分岐が必要数の在庫がなく、一部分岐を省略して配線検討しています。 当初はシンプル …

0164 いよいよ第4工区を着工します。

長期休暇の後、本業が忙しくなりすぎて作業が完全に止まっていました。 いまの状態ではJAM出展には間に合わないのは明白です。 いろいろ考えましたが……開き直りました。 この追兎電鉄が見せたいのはなんだろう? 素晴らしい情景 …

0162 集中工事(15日目)

さんざん苦労させられた一部区間(エンドレス部)の電気配線が完了しました。 第3工区 ここが一番苦労したところになります。 何度もやり直しをしたことで整理できていない配線が多くありますので、厳密にいえば完了ってことではない …

0160 集中工事(13日目)

エアブラシの面白さにハマってしまい、やりすぎた区間とは別のところもやってみます。 エアブラシの効力は凄いですね。技術が無い私でもそこそこ見えるようになりました。 追兎電鉄は高頻度運転を実施するため保線は出来ている…。しか …

0159 集中工事(12日目)

旅から戻り、再び作業再開です。 来週から通常の生活に戻るため、作業はあと5日です。 旅先でエアブラシの講習を受けたこともあり、久しぶりにエアブラシを持ち出して塗装してみました。 軽く噴いてみました。もうちょっとしないと… …

0152 集中工事(10日目-4)

今日は本当に面倒な作業ばかりです。 線路側面の色塗りをやっています。 線路の塗装はエアブラシを使うのが一番なのですが、まだエアブラシの使い方を習得していないので本番用のレイアウトには使えません。 全体を茶色に塗装する方法 …

0151 集中工事(10日目-3)

かなりレイアウトも進んできたので、全体のイメージを把握するためにも起伏のあるものを設置していきます。 Bトレとしては緩やかなカーブではあるものの、両端のカーブは半径150mmの区間もあります。 そんな急カーブを走行する車 …

0150 集中工事(10日目-2)

ホーム幅を縮める作業をして組み立てたものの、まだ車両と接触するため、さらに削りました。 既製品より12mmも幅が狭くなっています。 ホーム上屋の支柱ですが、追兎天神の最寄り駅であるため、鳥居の朱色に塗っています。 「さつ …

0149 集中工事(10日目)

第1工区の前に、第2工区のもうひとつの駅である「追兎天神駅」の製作をしようと思います。 追兎天神駅は島式の1面2線なので比較的楽に作れるからです。 しかし問題点もあります。 KATOの島式ホームを設置しようと考えましたが …

0147 集中工事(9日目)

部材が不足したので日本橋まで買出しに行くなどしたのと、日帰り手術をしたため1日お休みしました。 遅れを取り戻すために、「さつき台駅(仮)」をレイアウトに固定してしまいました。 駅のホーム部分は固定しても、上屋や側壁は取り …

0145 集中工事(6日目)

レイアウト製作を進めていますが、いくつか問題を抱えています。 それはレイアウトに設置するためのストラクチャーなどが部屋の収納場所を圧迫していることです。 レイアウトが完成したら、それらストラクチャーが占めているスペースは …

0141 集中工事(3日目)

第2工区と第3工区の接続ですが、計算どおりしていたつもりでも一部に極性反転などもあり…、やはりすんなりとは行かないものです。 それでも、接続もできたので試運転を開始しました。 第3工区の見所の本線折り返しですが、渡り線は …

« 1 2 3 4 8 »
PAGETOP
Copyright © 追兎電鉄株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.