Bトレをパソコン制御で完全自動運転するレイアウト
追兎電鉄製作記

線路関係

0003 高架橋工事

高架橋工事では架線柱の位置も決めておく必要があります。架線柱の間隔はリアルで作るとBトレにあわないため詰めています。

0002 高架橋工事

高架橋の下から見ると、橋脚と高架橋の間に隙間があるのが気になります。 架線柱の肉抜き対策は正解みたいですね。

0001 高架橋工事

高架橋は市販の規格では作れないので、仮設置と調整の繰り返しです。

« 1 5 6 7
PAGETOP
Copyright © 追兎電鉄株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.