Bトレをパソコン制御で完全自動運転するレイアウト
追兎電鉄製作記
  • HOME »
  • 追兎電鉄製作記 »
  • 月別アーカイブ: 2018年3月

月別アーカイブ: 2018年3月

0163 作業再開です。

長期間の休みが終わり、会社勤めに戻りましたが… たくさんのお仕事が私を待っていてくれました。 そのため作業が約1週間停滞していましたが…作業再開です。 追兎電鉄は超過密ダイヤのため4灯式信号が標準ですが既製品やネットにあ …

0162 集中工事(15日目)

さんざん苦労させられた一部区間(エンドレス部)の電気配線が完了しました。 第3工区 ここが一番苦労したところになります。 何度もやり直しをしたことで整理できていない配線が多くありますので、厳密にいえば完了ってことではない …

0161 集中工事(14日目)

いろいろ進めるにあたり部品が足りないので日本橋まで買出しに行きました。 先日秋葉原まで行っておきながら購入をもらしていた物品が多く多いに反省です。なにしろ秋葉原には普通にあるものが日本橋には無いのです。またあったとしても …

0160 集中工事(13日目)

エアブラシの面白さにハマってしまい、やりすぎた区間とは別のところもやってみます。 エアブラシの効力は凄いですね。技術が無い私でもそこそこ見えるようになりました。 追兎電鉄は高頻度運転を実施するため保線は出来ている…。しか …

0159 集中工事(12日目)

旅から戻り、再び作業再開です。 来週から通常の生活に戻るため、作業はあと5日です。 旅先でエアブラシの講習を受けたこともあり、久しぶりにエアブラシを持ち出して塗装してみました。 軽く噴いてみました。もうちょっとしないと… …

0158 18きっぷの旅(5日目)

楽しかった18きっぷの旅も最終日 昨日は終電、本日は始発…ということで、またもネットカフェで仮眠をとり出発です。 品川・小田原・熱海・浜松と列車を乗り継ぎ、午前11時すぎには名古屋に到着です。 E231系と211系、31 …

0157 18きっぷの旅(4日目)

本日4日目、昨日は宿の予約をしていなかったためネットカフェで一夜を過ごしました。 どんな場所でも眠れるのが特技なのでナンクルナイサーです。 本日も模型仲間と会うのが目的です。 駅に行くとさっそくこういう車両が…。スーパー …

0156 18きっぷの旅(3日目)

本日3日目、土曜日ということで勤め人もお休みです。 この18きっぷの旅は列車に乗るだけでなく、模型仲間に会うための旅でもあります。 仲間のレイアウトを見せてもらうために三島方面へ行きます。 まずはこいつからスタート 「な …

0155 18きっぷの旅(2日目)

さて18きっぷの旅、2日目です。 列車に乗るばかりでなく、善光寺(おみくじはやっぱり大吉)も湯田中温泉も行きましたが鉄分ではないため省略 前回の展望席を満喫した「ゆけむり」ではあるが、こいつに乗車すると1日の予定がほぼ終 …

0154 18きっぷの旅(1日目)

集中工事をやっていますが、せっかくの長い休みなのでどこかに行きたいと…。 しかし航空機や宿などの予約もやっていませんでしたから…、以前より行きたかった「18きっぷの旅」へ まずはレア種別の「B快速」で新大阪まで…、そこか …

0153 集中工事(11日目)

本日は、昨日の続きの作業がメインでしたので目新しい進展はありませんでした。 線路の塗装は本当に面倒です。 さて本日の作業ですが… モジュールベースに適当な穴を開けました。 かなり適当すぎて失敗したなぁ~ですが、リカバリー …

0152 集中工事(10日目-4)

今日は本当に面倒な作業ばかりです。 線路側面の色塗りをやっています。 線路の塗装はエアブラシを使うのが一番なのですが、まだエアブラシの使い方を習得していないので本番用のレイアウトには使えません。 全体を茶色に塗装する方法 …

0151 集中工事(10日目-3)

かなりレイアウトも進んできたので、全体のイメージを把握するためにも起伏のあるものを設置していきます。 Bトレとしては緩やかなカーブではあるものの、両端のカーブは半径150mmの区間もあります。 そんな急カーブを走行する車 …

0150 集中工事(10日目-2)

ホーム幅を縮める作業をして組み立てたものの、まだ車両と接触するため、さらに削りました。 既製品より12mmも幅が狭くなっています。 ホーム上屋の支柱ですが、追兎天神の最寄り駅であるため、鳥居の朱色に塗っています。 「さつ …

0149 集中工事(10日目)

第1工区の前に、第2工区のもうひとつの駅である「追兎天神駅」の製作をしようと思います。 追兎天神駅は島式の1面2線なので比較的楽に作れるからです。 しかし問題点もあります。 KATOの島式ホームを設置しようと考えましたが …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 追兎電鉄株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.