レイアウトも進んでいるので車両整備も同時に行います。
約4年ぶりに走行するため調子も最初は悪かったです。

調子の悪い理由のひとつに車両間にジャンパ線を渡していますが、通常のBトレケース改造に保存していたところ、そこに負荷がかかり断線していた車両もありました。
そこで、収納方法を変更することにします。

2両セットでボール紙の上に乗せて…

そのまま収納します。
また線路上にも、リレーラーへ直接流し込むことでジャンパ線やらハンダした箇所への負荷がかからないようにしました。