今週末は「京阪ファミリーレールフェア」に行って来ました。
イベント内容は他の方もレポートするだろうから省略…。
その帰り道にキッズランドでTOMIXホームを購入してきました。
追兎天神駅の駅を作るためです。
以前にも追兎天神駅ホームを作ろうとしたことがあります。
そのときの記事は以下のリンクを参照ください。

追兎天神駅のホーム製作(1)
追兎天神駅のホーム製作(2)

KATO派の私としてはKATOのホームを使いたかったのですが線路間隔が狭いため、かなり大胆な切り詰めをしました。ホームはなんとかなるのですが、ホーム屋根がどうにもなりません。
TOMIXホームなら小加工でなんとか使えるので…

使うのはTOMIXのニュー橋上駅舎です。
設計が古いのか1200円と安かったです。
それでいて結構いいデザインです。
ただ既製品をそのまま使いたくないので、いろんなところに手を加えていきます。
さっそくバラしましたが…かなり面倒な構造です。
とりあえずオーシャンブルーに屋根を塗り替えました。
既製品と似た色ですが、意外性のある色にすると周囲との調和が乱れそうなので…。

第2工区の追兎天神駅の場所に仮設置してみました。
ホーム高を上げないといけませんが…

駅出口からの通路を延長しています。
そのまま設置しても変化に乏しいからです。
TOMIXの橋上駅舎(近代型)の方が階段にも屋根があるのでいいのですが、それでは変化に欠けるのであえてこちらで…。

6両編成が停車するとこういう感じですが、通路を延長したことで駅のところにスペースが空いてしまい…。
そのため留置線を1線増やすことにします。

設置前の様子

設置後の様子

すでに電気配線も終わっていますので、いまから線路配置を変えることはかなり厳しい状況です。
それに位置検出のBDL168のポートも全て使い切っているので、この部分を増設するとさらに出費が…。
そのためここはダミーの留置線にします。
駅の手前に車両を留置することで、追兎天神駅に停車する電車が丸見えにならずいいかもしれません。