2018年の国際鉄道模型コンベンションに出展します。


まずは宣言です。

有言実行…というより、自分を追い込まないと動かないタイプなので…。

さて出展するとなると、スケジュール逆算で追い込むことになります。

正直やることが多くて、なにから着手するのか見えていないので整理することにします。

これだけのスペースですから情景を完成させるのは無理です。2012年の追兎電鉄レイアウトも1年目は未完成ながら出展しました。そのときもパソコン制御の完全自動運転だけは出来ていました。
情景は未完成ではありましたが、自動運転は十分に見る価値はあったと思うので、情景については2012年レベル同等までは仕上げることを目標にします。

それに今回は「パソコン制御の完全自動ダイヤ運転」です。
これだけでも十分に見ごたえはある……はず…ですよね。

しばらく車両改造は我慢してレイアウト完成を目指します。

<2017年9月>
・線路敷設の完了
・自動運転用電気配線の完了
・基礎データ収集用車両5編成のDCC化
・ダイヤ運転用の基礎データ収集

<2017年10月>
・信号機の量産に着手
・踏切警報機と遮断機の製作に着手
・ダイヤ運転用の基本運転パターンの確立
・ダイヤ運転のストーリー作成

<2017年11月>
・信号機の量産完了
・仮駅の製作完了
・(秘密2)の試作

<2017年12月>
・架線柱の仮設置
・信号機の設置と動作確認
・基本ダイヤ運転の完了

<2018年1月>
・線路周りの情景の製作(バラストなど)
・情景の製作(7ヶ月前)
・(秘密2)の動作確認、耐久試験

<2018年2月>
・駅を製作して仮駅と置換
・情景の製作(6ヶ月前)
・Webサイトの再構築

<2018年3月>
・JAMへの出展申し込み
・情景の製作(5ヶ月前)
・アフレコの依頼
3月時点で2012年の出展時レベルまで出来ていないなら出展はしない。

<2018年4月>
・有給休暇の取得
・レンタカー&ホテルの予約
・72時間耐久自動運転の実施
・情景の製作(4ヶ月前)
・踏切警報機と遮断機の設置と動作確認
・(秘密1)の製作を開始

<2018年5月>
・予備編成を含め16編成のDCC化完了
・駅アナウンスなどのアフレコ
・情景の製作(3ヶ月前)
・(秘密1)の設置と状況確認

<2018年6月>
・動画チェック
・出展前PV製作しYOUTUBEに投稿
・情景の製作(2ヶ月前)

<2018年7月>
・説明用PV完成
・展示用POP作成
・情景の製作(1ヶ月前)

<2018年8月>
・国際鉄道模型コンベンション出展