Bトレをパソコン制御で完全自動運転するレイアウト

第二工区(平面交差で分岐する駅のレイアウト)

  • HOME »
  • 第二工区(平面交差で分岐する駅のレイアウト)

追兎電鉄のレイアウトは収納・可搬のため、分割式を採用しています。
第二工区では、本線部分である複線エンドレスから分岐して終端駅につながるための平面交差があるレイアウトです。Bトレ動力に登坂能力が無いこともありますが、あえて平面交差とすることで、その前後での閉塞待ちや、信号・踏切の動作にも変化をつけて楽しむことが出来るので、地味ながらも見せ場の多いレイアウトになる予定です。
正面の直線はBトレ専用レイアウトとは思えないほどの長い直線区間となり、こちらも見所となりそうです。

概要

  • 駅2箇所(追兎天神駅・早桃駅)
  • 分岐2箇所
  • 信号(出発信号1基、場内信号2基、閉塞信号9基)

その他の工区

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-6677-8480 受付時間 18:00 - 22:00 (平日を除く)

PAGETOP
Copyright © 追兎電鉄株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.